ダブルワーク、高収入におすすめ看護師夜勤バイト

看護師 夜勤バイト おすすめ求人

看護師 夜勤バイト おすすめ求人

看護師の夜勤バイトで高額・高収入で働く、ダブルワークで働く、子育てのために夜勤専従看護師として働くといった目的に沿って、求人情報を効率良く見つけたいですよね。

1夜勤3万円~4万円といった高収入を得ることが出来る看護師夜勤バイト。
少ない勤務回数でも高額給与を得られますので、効率の良い高収入の働き方といえます。

特にダブルワークで夜勤バイトとなる看護師さんは体力的にはきついですが収入アップは魅力的です。

当サイトでは、おすすめ看護師夜勤バイトに加え、夜勤バイト求人が豊富に掲載された、おすすめ求人サイトについてもご紹介しています。

初めて看護師の夜勤バイトをされる方も、もっと条件の良い働きやすいダブルワーク夜勤バイト先を探したい、といった看護師さんもご参考になりますと幸いです。

高額!夜勤1回4万円の看護師夜勤バイト求人

看護師の夜勤バイトは高収入を稼ぐことが可能な働き方です。

一般的に高年収と言われがちな看護師の仕事ですが、実際に高年収となっている看護師は夜勤をしています。

夜勤無し日勤のみで働く看護師の年収は300万円台も多く、そこまで高い年収ではないですよね。

夜勤バイトは1回で長時間の勤務となり、夜勤手当が加わる分、日勤と比較して高給与となります。

日勤で看護師のアルバイトをした場合、日給は12,000円~が相場ですが、夜勤バイト場合には1夜勤で3万円~4万円が多いため、1回の勤務で日勤を2回、3回と働いたような給与を得ることが可能です。

夜勤専従で働く場合には、連休も作りやすく自分の時間が確保しやすいことはメリットといえますね。

もっと子育ての時間が欲しい、小さい間は子供たちと過ごす時間を優先したいから、と夜勤専従看護師として働くママさんナースもいらっしゃいます。

夜勤が出来る看護師の需要は高く、夜勤専従での応募も歓迎されることが多いです。
掛け持ち・ダブルワーク歓迎の求人も多いですよね。

求人数は減りますが、夜勤専従常勤の看護師求人もあります。
こちら高年収が魅力の求人が多いです。

年収400万円~500万円台の夜勤専従看護師求人が多く見られます。

医療ワーカー 看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い!

看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い、求人数が豊富な転職エージェントとして、おすすめは医療ワーカーです。

医療ワーカー 看護師夜勤バイトい

常時、全国で約1万件以上の看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人が掲載されています。

高額な1夜勤4万前後、4万円以上の求人も多いですし、ダブルワークにピッタリな「週1日OK、曜日応相談」「Wワーク・掛け持ち歓迎」といった看護師求人多く掲載されています。

医療ワーカー 看護師の夜勤バイト求人

看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い医療ワーカーでは、

  • 1回の夜勤で高額給与
  • ダブルワーク歓迎
  • 本業から遠い職場
  • 19時など遅めスタートの夜勤バイト
  • 週1日~OK
  • 仮眠・休憩が取りやすい
  • 1人看護師以外
  • 当直・寝当直の夜勤バイト

など希望条件に合わせて求人を探しやすいです。

もちろん、病院、有床クリニック、老健、特養、有料老人ホームやサ高住といった職場の希望も伝えることで、看護師さんの希望を優先して求人を探してもらうことが可能です。

全国対応です。

北海道から沖縄まで、お住まいのエリアの看護師の夜勤バイト・夜勤専従看護師求人を探すことが出来ます。

おすすめの看護師専門の転職エージェントです。

⇒ 医療ワーカー 公式ページはこちら

看護師 夜勤バイト おすすめ求人サイト

看護師の夜勤バイトをお探しになる場合、看護師を専門とした転職サイトを利用される方法が最もおすすめです。

エージェントに登録することで、さらに好条件のお仕事が多い非公開求人も含めて看護師求人を探してもらうことが可能です。

1つだけでは無く、複数に登録して探すことも出来ます。

それぞれが扱っている求人には異なる看護師求人も多いですから、お住まいの地域の求人数が少な目な場合には、2,3のエージェントに登録をして好条件、希望条件に合った求人を探す方法もおすすめです。

医療ワーカー

医療ワーカーは全国対応、業界大手の看護師転職サイト。
東京、大阪の求人数の充実はもとより、北海道から九州、沖縄までしっかりと求人をカバーしていることが特徴です。

求人数は業界トップクラスです。
看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に関しても約1万件以上が掲載されています。

特に首都圏・関西・東海エリアの看護師求人に強いです。

医療ワーカーは面談に力を入れているエージェントで、しっかりと看護師さんの希望、仕事を探す目的などを理解して求人紹介を行うためミスマッチが少なくなります。

医療ワーカーの求人数の多さも魅力です。

⇒ 医療ワーカー 公式ページはこちら

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は業界最大級の看護師求人を持つ転職エージェントです。

コンサルタントのサポート力が高く、利用者満足度も高いです。

  • 夜勤専従パート
  • 夜勤専従常勤

どちらの求人も多く掲載があります。

途中から夜勤専従常勤でさらに高年収、安定した働き方を希望したい場合にご相談になってみてはと思います。

WワークOK、週1日から可の職場も多く見つかります。

⇒ 看護のお仕事

マイナビ看護師

マイナビ看護師は全国対応、求人の質の高さ・コンサルタントの質の高さにも定評のあるエージェントです。

利用者満足度が非常に高く、2回、3回とお仕事探しに利用される看護師さんも。
マイナビ看護師では「離職率の高い病院や施設を紹介しない」という方針があり、安心して働ける職場を紹介することを基本としています。

非公開求人が多いので、ご登録後にコンサルタントに希望条件をお伝えの上、求人の詳細をご確認になってみてください。

⇒ マイナビ看護師

看護師 夜勤バイト求人を探す際の希望条件を明確にすることが大切

看護師の夜勤バイトを探すにあたっては、求人検索をして見つかった情報からは、具体的な仕事内容、職場の雰囲気などが分からないことも多いです。

本当に知りたい情報は掲載されていないことも多いですよね。

それ以前に、希望条件で夜勤バイトが上手く探せなくて・・・といった看護師さんも多いのではないでしょうか。

そのため、求人に応募するために詳しい情報を得るためには転職エージェントに登録をして希望に合った夜勤求人を紹介してもらうことが必要になります。

【夜勤バイトの希望条件】

  • ダブルワーク希望
  • 1回の夜勤で3万円以上
  • 月2回、多くても3回
  • 仮眠室あり
  • 勤務希望期間は半年(それ以降は様子をみて)
  • 落ち着いた夜勤が出来る職場
  • シフトの締切が遅め
  • 本業の職場から遠いこと
  • 経験のある○○科の夜勤で探したい

といったように、あらかじめ希望条件をまとめておかれると、登録後にスムーズに求人紹介を受けることが出来ます。

とりあえず4万円以上!高額な求人を知りたい。

といったリクエストだと、曖昧すぎてコンサルタントの方も困ってしまいます。
夜勤バイト・夜勤専従として求人探しをするといった場合、希望条件も複数ある看護師さんが多いと思います。

希望条件が複数にわたる場合には、その中でも「どうしても外せない条件」など優先順位も付けられておくことをオススメいたします。

看護師夜勤バイト ダブルワークの注意点

夜勤バイトは看護師さんのダブルワークの定番です。

今回、掛け持ち・ダブルワークの夜勤バイト先をお探しになっているという看護師さんも実際多いのではないでしょうか。

ダブルワークで夜勤バイトをする場合の注意点を簡単にまとめると、次のようなものがあります。

常勤看護師の場合、就業規則に注意

常勤看護師として働きつつ、ダブルワークに夜勤バイト。
こうした働き方をされる場合、就業規則のチェックは欠かせません。

副業禁止、掛け持ち禁止といった規則がある場合には、やはりリスクをとってまでダブルワークは避けた方が良いと言えます。

公務員の場合には法律がで副業が禁止されています。
国立、公立、市立の病院で働く看護師がWワークをすると法律違反となってしまいます。

パート、派遣の看護師として働く場合には就業規則に副業の記載が無い場合も多いので、掛け持ち・ダブルワークをして収入アップをされる看護師さんは多いです。

副業収入、確定申告が必要

ダブルワークで夜勤バイトをする場合、給与も高額となりますから年間20万円を超える看護師さんがほとんどだと思います。

その場合、副収入が年間20万円を超えると確定申告の義務が発生します。
忘れずに確定申告を行うようにしましょう。

またその際には、住民税の支払いに関して「普通徴収」にするようにします。

普通徴収にすることでメインの職場で合算して税金が引かれなくて済みますから、ダブルワークがバレる可能性を低くすることが出来ます。

掛け持ち・ダブルワークの夜勤バイトは、体力的に無理のない範囲で

夜勤バイトをダブルワークで働くことで、収入アップが出来ます。
これは確かに魅力的です。

月に2回、1夜勤3万円の夜勤バイトで働くとして月収6万円のアップ。
年収72万円のアップとなります。

時々、余裕のある時に月3回の夜勤などに増やした場合には年収100万円アップもできるでしょう。

本業の収入に加えて年収100万円アップは、とても大きな収入といえるのではないでしょうか。

ダブルワークで夜勤バイトをするメリットは収入アップ以外にもあります。

他の職場で働くことで新たな経験が得られることもありますね。

しかし、本来であれば寝て体力を回復させる時間に働くことになりますから、疲労の蓄積にはやはり注意が必要です。

忙しくし過ぎてしまい体調を崩し、本業先、ダブルワーク先にも迷惑をかけてしまわないように体調管理には特に気をつける必要がありますね。

看護師夜勤バイト 単発の仕事

看護師の夜勤バイト求人を探していると、単発の夜勤バイトが見つかる場合もあります。

単発の夜勤バイトは、いわゆる寝当直の夜勤バイトとなることが多く、体力的にも楽なため人気の高い求人です。

有床クリニック、特に眼科、耳鼻咽喉科などでは短期入院される患者さんがいる場合に、単発の夜勤として看護師募集がされることもあります。

美容外科、整形外科クリニックなどでも常勤看護師に加えて単発で夜勤バイトとして負担軽減のために募集されることもあります。

単発で看護師夜勤バイト求人をお探しになる場合には、看護師単発バイト・派遣求人に強い、

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

の活用がオススメです。

単発で夜勤バイトとして働く場合、職場の詳しい情報が分からないまま働く事になりますが、基本的に複雑な医療処置などがある職場では単発の募集はありません。

先ほどの寝当直の夜勤バイトや、介護業務が多い老人ホームなどからの募集が多い傾向があります。

夜勤業務の経験があれば可、とする求人も多いので単発の看護師夜勤求人を扱うエージェントに経験に合わせての仕事探しをご相談になってみてください。

看護師夜勤バイト 職場ごとの仕事内容

看護師の夜勤バイト、職場別に仕事内容は異なります。

将来的な転職の選択肢も考えて、色々な仕事を経験してみたいからメインの仕事とは違う有料老人ホームなどで夜勤バイトをしてみたい、と考える看護師さんもいらっしゃるのではと思います。

ただ初めての夜勤バイトの場合には、やはり経験を積んできている科目の病棟で働くことをおすすめします。

ここでは、病院、精神科、介護施設、有床クリニックでの夜勤バイトについて簡単にご紹介いたします。

詳しいことはまた別記事にて改めて掲載する予定です。

病院での看護師 夜勤バイト

看護師の夜勤バイトで求人数が多いのが、病院の求人募集です。

急性期病棟での夜勤バイトでは、緊急対応や急変などが多くなりますので、臨機応変に動けるだけの臨床経験を積んだナースが歓迎されます。

忙しい職場が多いため、高額給与での求人が多くなります。
夜勤1回4万円、といった給与は急性期病院の求人が多い傾向があります。

ゆったりと夜勤勤務をしたい場合には、慢性期病棟、療養型病棟がおすすめです。
介護業務が多い大変さはありますが、急性期病棟のように常にバタバタと忙しく、急変時の精神的なプレッシャーなどもそこまで強くありません。

回復期リハ病棟も比較的ゆったりとした夜勤となる職場です。
急変もほとんど無いため、仮眠時間も看護師の夜勤バイトの中ではとりやすい職場といえるのではないでしょうか。

精神科での看護師 夜勤バイト

手当が付き、他の夜勤バイト先よりも高額給与の精神科病棟もあります。

閉鎖病棟、開放病棟、認知症病棟、急性期病棟では業務の大変さも異なります。
必要とされる経験も変わってくるでしょう。

病棟によって忙しさ、仕事の大変さが大きく異なりますので事前の情報収集がとても大切となります。

介護施設での看護師 夜勤バイト

介護施設での夜勤バイトでは、健康管理、食事介助、排せつ介助などの身体介助も割合が多くなります。

基本的には1人看護師となりますので、看護師の負担は大きい働き方といえます。
介護職員もいますが、医療処置などは看護師が行う必要があるため日によっては夜勤中ずっと忙しい、といった可能性もあります。

介護付有料老人ホームの場合、相場を超える高額給与で看護師募集がなされていることがあります。
人手不足のために、高額給与での募集が多く見られます。

最近はサ高住でも看護師の夜勤バイト募集が多くなってきています。

有床クリニックでの看護師 夜勤バイト

夜勤バイトで働く有床クリニックによっては、ほぼ寝当直の夜勤バイトといったように体力的に楽な夜勤バイトになることがあります。

有床クリニックの場合、夜勤の業務内容としては経過観察、見守りが主となります。

勤務先となる診療科目ごとに異なる業務内容となりますので、求人へ応募する前にしっかりと内容を確認されることが大切となります。

当直、寝当直といった働き方を希望される看護師さんは、消灯後についても確認をされると安心です。

希望条件で看護師夜勤バイト求人を見つけるには

看護師の夜勤バイト・夜勤専従看護師求人をお探しになる際に、オススメの看護師転職サイトや職場ごとの仕事内容などについて見てきました。

掛け持ち・Wワークを希望する場合の働き方と、夜勤専従で働く場合とでは働き方も変わってきます。

また小さなお子さんがいるママさんナースが夜勤で働く場合には、院内託児所完備が希望条件となる場合も多いでしょう。

ゆったり働ける夜勤バイトを希望される看護師さん、忙しくても経験が積めて高額給与な病院病棟を希望したいという看護師さんなど、色々と思います。

看護師さん一人ひとりの希望条件に合わせて夜勤バイト先をお探しになるには、求人探しをサポートしてくれるコンサルタントが付く転職エージェントの活用がおすすめです。

⇒ 看護師 夜勤バイト おすすめ転職サイト

地域の病院、有床クリニック、介護施設など職場の情報に詳しいエージェントを活用して、希望の働き方が出来る夜勤バイト先をお探しになってみてください。

Copyright© 看護師 夜勤バイト おすすめ求人 , 2019 All Rights Reserved.